うどんスープの賞味期限・消費期限・日持ち・保存方法とは

うどんスープは、粉と液体があります。

粉の方は全く水分が無くて、永遠に日持ちしそうですが、意外にも賞味期限の記載があります。

キッチンの引き出しに忘れてしまっていることも少なくないので、どのくらい日持ちするのか確認しておきましょう。

 




この記事も注目されています♪


スポンサーリンク



にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

 

うどんスープの賞味期限・消費期限

うどんスープの賞味期限/消費期限:18か月間
うどんスープの賞味期限

ここでは、うどんスープで有名なヒガシマルを例にお知らせします。

粉スープは水分がほとんどないので、かなり日持ちします。

うどんスープの賞味期限

なんと18か月間。

1年半も賞味期限があるのです。

 

しかも、個包装されているので、1つづつ開封できるので、全てのうどんスープを賞味期限までおいしく楽しめます。

うどんスープの賞味期限

 

他社品(イオンのPB商品)も同様に小分けしてあるのが主流です。

また、それぞれ小袋に賞味期限がかかれています。

便利ですね。

うどんスープの賞味期限

 

 




スポンサーリンク



うどんスープの保存方法

うどんスープの保存方法について、常温・冷蔵・冷凍についてお知らせします。

うどんスープの常温保存

うどんスープは常温保存可能です。

うどんスープは、常温保存が基本です。

「多湿をさけ、常温で保存」と書かれています。

キッチンの引き出しなどに入れて保存して良いようです。

うどんスープの保存場所

 

うどんスープの冷蔵保存

うどんスープは冷蔵保存に適しません。

うどんスープは、冷蔵保存NGです。

粉スープに最も悪いのは「湿気」です。

冷蔵庫に入れても水分を吸うわけではないのですが、ドアを開け閉めすることで、袋内の水分が水滴になってしまいます。

その水滴をスープの粉が吸ってしまい、そこから劣化が始まります。

うどんスープは冷蔵庫に入れないようにしましょう。

 

うどんスープの冷凍保存

うどんスープは冷凍保存に適していません。

うどんスープは冷凍に適していません。

うどんスープは粉だけなので、ほぼ水分がないので、そもそも凍りません。

うどんスープの冷凍保存

 

また、温度が低いことで日持ちすると言う訳でもないので、冷凍する必要がありません。

逆に、冷凍室は広さが限られています。

うどんスープは、冷凍室ではなく他の場所に保管するようにした方が良さそうです。

 

うどんスープについて

うどんスープは、基本的に粉です。

一度スープを作って、乾燥させた粉ではありません。

最初から粉になっている物を混ぜているのです。

 

原材料を見てみます。

  • 食塩
  • 粉末うすくち醤油
  • 砂糖
  • ぶどう糖
  • 粉末だし醤油
  • ねぎ
  • 大豆たん白酵素分解物
  • かつお節
  • 昆布粉末
  • 調味料(アミノ酸等)
  • カラメル色素

 

赤文字の物が添加物です。

厳密に言えば、「大豆たん白酵素分解物」は添加物に指定されていませんので、添加物ではないのですが、添加物的に使われています。

調味料(アミノ酸等)は、化学調味料と呼ばれている物で、最近ではうま味調味料と呼ばれている物です。

身体に良さそうなイメージの「アミノ酸」とは別の物です。

カラメル色素は、茶色っぽくするための色素です。

 

疑ってみると、「粉末うすくち醤油」、「粉末だし醤油」も添加物が使われているかも。

それでも、ここに記載する必要はないのです。

ちょっと気になりますが、添加物を気にしていたら何も食べられないのが今の世の中です。

  本当は怖い添加物の大辞典

 

うどんスープを使うとうどんが2分半で作れる

うどんスープは、お湯を注ぐだけで簡単にうどんスープができます。

そこで、お湯を沸かすところまで含めてどれくらいでうどんができるかトライしました。

冷凍うどんを準備します。

うどんの冷凍麺

 

電子レンジに入れて2分半加熱したら、もちもちの麺になります。

電子レンジ加熱したうどん麺

 

電子レンジで加熱している間に、ティファールでお湯を沸かします。

1分ほどでうどん1杯分のお湯くらい沸きます。

お湯は、電子レンジと同時進行で行います。

 

うどん麺を電子レンジで加熱、ティファールでお湯を沸かしている間、どんぶりを出して、うどんスープの粉を入れます。

うどんスープの冷凍保存

 

コツとしては、お湯が沸いた時点で少しだけお湯を入れて、粉を溶きます。

うどんスープ

 

そこに、うどん麺を入れます。

うどん麺を入れる

 

ついでに、卵くらい入れましょうか。

うどん玉にたまご

 

冷凍ネギでもあれば、この時点で入れます。

その後、お湯をちょうどいいくらい注げば出来上がりです。

うどん最速作成方法

何と冷凍麺は電子レンジで2分20秒から2分30秒くらいで熱々です。

その間にお湯を沸かすことで、2分半くらいでうどんができるのです。

 

カップ麺でもお湯を沸かすだけで数分かかるでしょうから、4分、5分はかかるはず。

うどんは、お湯を沸かすの込みで、3分切りました!

 

主婦の方が一人でお昼に簡単に済ませたい場合はすごくいいと思います。

冷凍うどんは、期待以上にもちもちしていて、ゆでうどんよりも数倍美味しいです。

大体スープを作るのが面倒なのですが、この粉スープがあることでとても簡単にできます。

 

まとめ

うどんスープの賞味期限、消費期限:18か月間【常温保存】

 




この記事も注目されています♪


スポンサーリンク



にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

姉妹サイト

カップ麺を食べつくしたレビュー
カップ麺を次々自腹購入してレビューしていきます。
サラリーマンのオフィスで節約・時短・貧乏飯ランチ
サラリーマンがオフィス内で食べられる極限まで節約したランチを極めます。
本当は怖い添加物の大辞典
日常の食品の添加物とその危険性をお知らせします。