ニラの賞味期限・消費期限・日持ちについて

ニラと言えば、レバニラ炒めやもつ鍋。

スタミナがつきそうな野菜のイメージです。

実際のところどうなのでしょう?

調べてみました。

 




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

 

ニラについて

新鮮なニラの見分け方

葉の幅が広くて肉厚なもの。

なるべく葉の幅が広くて肉厚なもの。

ニラの賞味期限

緑が鮮やかで先が枯れていないもの。

葉にハリがあるものが良い。

 

切り口が鮮やかで変色していないもの。

ニラの保存方法

ニラは足が早いので、買ったらすぐに使い切りましょう。

それができないときは、冷蔵ではなく、冷凍してください。

 

ニラの旬

ニラの旬は、3月から5月。

栽培はしやすく、1つの株から3回は収穫できると言います。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

ニラの栄養

ニラは栄養素が豊富です。

以下のような栄養素が含まれています。

ビタミンB1・・・ 疲労を回復

ビタミンB2・・・エネルギー代謝を促進

鉄分・・・貧血を予

カリウム・・・むくみを解消する

カルシウム・・・イライラを鎮める

マグネシウム・・・血液の循環をスムーズにする

 

ニラの賞味期限

ニラの賞味期限:3日~4日【冷蔵保存】

ニラの賞味期限

ニラは生鮮食料品のため、流通過程にかかる時間によって家庭で保管できる期間が変わります。

また、「賞味期限」と言うのは、加工品に表示が義務付けられたもので、生鮮食料品には「賞味期限」「消費期限」がありません。

消費者が見て、まだ食べられる、もう食べられない、食べごろなどを判断します。

 

ニラの賞味期限はそのままの状態と、切った状態とで異なります。

一般的に、切った状態では賞味期限も短くなりそうなイメージですが、ニラの場合は、そのままの状態だと冷蔵庫で3日程度日持ちします。

切った状態で水に浸しておけば、10日くらいは持ちます。

長く保存した場合は、切って保存しておくようにしましょう。

 

ニラの消費期限

ニラは生鮮食料品です。

ニラの消費期限

 

賞味期限同様、消費期限も同様に表示義務はありません。

ここでは、食べごろの期間を紹介しています。

そのため、賞味期限は消費期限と同様とお考えてください。

 

ニラは意外と傷みやすいため、消費期限を延ばすためにも、購入したら切って保存しましょう。

そのままの状態の場合は乾燥を防ぐために、根本を濡らしたキッチンペーパーなどでくるみ、しっかりとラップやビニールで覆って保管する事が必要です。

常温だと傷んでしまうので、冷蔵庫で保管するようにしましょう。

 





スポンサーリンク



ニラは常温保存できるか

ニラを保存するのに適した温度は、5℃前後です。

かなり低めの温度で保管していても傷みやすいため、常温での保存はできないと考えておきましょう。

基本は冷蔵庫で保存しますが、冷蔵庫で保存する場合も、下処理をしっかりと行うようにしましょう。

 

ニラの冷蔵保存の場合

ニラの賞味期限:3日から4日【冷蔵保存】。

 

ニラは冷蔵保存が一般的ですが、冷蔵庫でそのまま保存する場合は乾燥させないように気をつける必要があります。

ニラはとても乾燥しやすいので、紙やビニールでくるむだけでなく、根元を湿らせたキッチンペーパーで覆ってから新聞紙やビニールで覆います。

一部外に出てしまったりすると、その部分から傷んでいくので、しっかりと覆うようにしましょう。

切って保存ずる場合は、水にひたひたに浸してから保存します。浸している水は、毎日取り換えるようにしましょう。

 

ニラの冷凍保存の場合

ニラの賞味期限:約1か月【冷凍保存】。

 

ニラは基本冷蔵保存しますが、冷凍保存する事もできます。

使う用途に合わせて切って保存する事で、1か月は日持ちします。

 

また、使う時は、凍ったままそのまま調理に使うようにしましょう。

一度解凍してしまうとべちゃっとして使いづらくなるので注意が必要です。

ニラの冷凍保存

 

ニラが腐っているかの判断

ニラは腐ってくると、強烈な臭いを発するようになるので、臭いがきつくなってきたら、傷んできていると思って、早く使いきる事が必要です。

また、見た目にも水分が出てきて、べちゃべちゃになってくるので、見た目がひどくなっていたら使わないようにしましょう。

 

ニラが腐っているかの判断として以下の3つのポイントがあります。

臭い

ニラは、元々臭いが強いので、劣化しての臭いか、ニラの臭いかの判断は難しいです。

悪臭がするようだったら腐ってしまっています。

 

ニラの味で、苦い、酸っぱいなどの場合は、劣化していると言えます。

 

見た目

ニラは端から劣化してきます。

先端が腐ったり、枯れていると、劣化している証拠です。

 

ニラをおいしく食べるには

ニラを美味しく食べるには、まず使う用途を考えてからすぐ使い切るつもりで購入する事が大切です。

 

ニラレバなどの中華料理やお肉と煮て食べてもおいしく食べる事ができます。

また、チジミなどに入れるとおつまみとしても喜ばれるのでおすすめです。

ニラの冷凍保存

 

まとめ

ニラを保存するのに適した温度は、5℃前後【冷蔵保存】

 

ニラは長持ちするようにみえますが意外と日持ちがしないです。

すぐに使わない場合は切って冷凍しておくなど、購入後の下処理が長持ちさせるために重要と考えておきましょう。

 

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ