ベビースターの賞味期限・消費期限・日持ちについて

おやつに、おつまみに、子供から大人まで大好きな「ベビースターラーメン」。

買い置きしておくことなど多いでしょうが、忘れてしまって賞味期限切れになってしまう事も。

ベビースターラーメンの賞味期限と賞味期限切れどれくらいまで大丈夫かお知らせします。

 




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

 

ベビースターの賞味期限

ベビースターの賞味期限:3か月

ベビースターラーメンおつまみの賞味期限は、3か月です。

未開封の状態で、直射日光を避け、高温多湿の場所を避けて保管してください。

ベビースターラーメンの賞味期限

賞味期限切れ後は風味が落ちる可能性がありますが、食べることは可能です。
ただし、保存方法は表示の正しい方法で保存されている必要があります。

消費期限切れ後は食べない方が無難です。

ベビースターの消費期限

ベビースターの消費期限:4か月~5か月

通常、賞味期限から寿命を計算すると1.3倍~1.5倍を考えている会社が多いです。

賞味期限が3か月なので、寿命は4~5か月程度と考えられます。

 

開封後は2日~3日以内に食べきりましょう。

ベビースターの消費期限

ベビースターは常温保存できるか

ベビースターは常温保存可能です。

ベビースターラーメンは常温保存が基本です。





スポンサーリンク



ベビースターは冷蔵保存できるか

ベビースターは冷蔵保存可能です。

ベビースターは冷蔵保存可能ですが、その必要はないでしょう。

製造工程で揚げているので、保有水分量が少なくなっています。

 

冷蔵庫の開閉が多い場合は、温度差の関係で袋内につゆがつくことがあり得ます。

その時、常温保存よりも劣化が早くなってしまいます。

ベビースターは冷凍保存できるか

ベビースターは冷凍にむきません。

ベビースターラーメンは冷凍にむきません。

保有水分量が少ないので、冷凍庫に入れても、凍ったようには見えません。

袋中の水分が凍り、解凍時に水分に戻ります。

その水分が湿気となり、商品の劣化を招きます。

ベビースターは冷凍しない方がいいでしょう。

ベビースターをおいしく食べる方法

普通に食べてもおいしいのですが、サラダにかけても一風変わっておいしいです。

ベビースターとサラダ

たこ焼きなどの具にしても面白いと思います。

ベビースターとたこ焼き

まとめ

ベビースターの賞味期限:3か月
ベビースターの消費期限:4か月~5か月

ベビースターラーメンは、常温保存が基本です。

乾燥した状態で保管する必要があります。

湿気を嫌います。

湿気を吸うことで劣化が進んでしまします。

 

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ