ポテトサラダで日持ちする使いまわしレシピ

ポテトサラダを作るだけで日持ちして、色々なメニューが作れるレシピを、調査しました。

なんと調理時間25分で1か月間楽しむことが出来るんです!

 

スポンサードリンク






この記事も注目されています♪


 

まずはポテトサラダの作り方から

ポテトサラダの材料

4~5人分の材料

じゃがいも ・・・ 4個

たまねぎ ・・・ 1/2個

ロースハム ・・・ 4枚

グリーンピース(水煮) ・・・ 大さじ2杯

マヨネーズ ・・・ 90g

 

調味料

酢 ・・・ 大さじ1杯

塩 ・・・ 小さじ1/3

こしょう ・・・少々

 

ポテトサラダの作り方

1.皮をむいて切る

じゃがいもの皮をむきます。

ひと口大にカットして、水に10分程度さらす。

その後、水気を切る。

じゃがいもの日持ち

 

2.たまねぎを薄切りにする

たまねぎは薄切りにして水にさらす。

その後、水気をよく切る。

たまねぎの賞味期限

 

3.じゃがいもをゆでる

鍋にたっぷり水を入れます。

そこに、1で準備したじゃがいもを中火で入れ茹でます。

ゆで上がったら水気を切る。

空の鍋にじゃがいもを戻して、強火で火にかけ、鍋をゆすって水気を飛ばし、粉ふきいもにする。

 

4.つぶす

ボウルに3を入れ、熱いうちにフォークかマッシャーでつぶす。

2で作ったもの、調味料を加えて、混ぜ、冷やす。

 

5.マヨネーズを入れる

マヨネーズ、1cm角に切ったロースハム、グリーンピースを加え、混ぜる。

 

これでポテトサラダが完成です!

ポテトサラダ

ポテトサラダは、冷蔵で3日間冷凍で、約1か月間日持ちします。

 

保存のワンポイント

フリーザーバッグに入れて、十字などに折って、折り目を付けた状態で冷凍すると使う分だけ取り出せて便利です。

 





スポンサーリンク



 

ワンポイント
小分けして冷凍しても良いですし、1つの袋で折り目を付けた状態で冷凍することで、使う分だけ取り出せて便利です。

 

 

ポテトサラダを使った簡単・時短・アレンジ料理です。

アレンジ:韓国風

コチュジャンを使うことでピリ辛の韓国風になります。

 

アレンジ:グラタン

ポテトサラダを牛乳でのばします。

グラタン皿に入れて、チーズを乗せ、トースターで焼きます。

グラタン

 

チーズを乗せることで焼き目が付いて、よりおいしそうに見えます。

 

アレンジ:ベーコン巻き

一口大にしたポテトサラダにベーコンを巻きフライパンで焼きます。

おつまみや、お弁当のおかずに最適。

ポテトサラダのベーコン巻き

 

ベーコンを巻くことでコクが出て味に深みが出ます。

 

⇒ じゃがいもの賞味期限・消費期限・日持ちについて

⇒ たまねぎの賞味期限・消費期限・日持ちについて

⇒ 台風の影響で野菜が高騰!野菜を安く手に入れる裏技があった!

 


スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ