ママ困惑!?最新の幼稚園お弁当事情

幼稚園や保育園の「お弁当」をめぐる投稿が、いまネット上で波紋を広げているというのです。

子育て中の母親が集まるネット掲示板に寄せられた書き込みをチェックしてみたら意外なことが分かりました。

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ




この記事も注目されています♪


Yahooニュースによれば、一部の幼稚園では子供のお弁当に冷凍食品が禁止されているというのです。

お弁当

冷凍食品が禁止なのも驚きですが、それ以外にNG食材と言う物が存在するようです。

ツイッターやネット掲示板によると、以下がNG食材と言われています。

 

  • ハム
  • ウインナー
  • 練りもの
  • デザート
  • 果物

 

お弁当にウインナーがNGだったら締まらない感じもしますが、幼稚園、保育園の意図はなんでしょう!?

賞味期限や消費期限的なはなしなのか!?

食中毒防止!?

 

母親向け交流サイト「ママスタジアム」に寄せられたコメントによると、以下のような物があります。

 

ウチの園は冷凍食品禁止。親が手間隙かけているかチェックされます

うちの子達が通っている幼稚園~中学校は禁止ですね

キャラ弁禁止、ゼリー禁止とか色々と決まりがある

 

キャラ弁は一部のママから「手間がかかり過ぎて困る」と言う意見もありますよね。

忙しいママは普通のお弁当を作っているのだけど、気合の入ったママはキャラっキャラのキャラ弁で園児たちの話題をさらっているためその子が人気者になっているというのです。

それだけならばいいのですが、普通のお弁当の子供が負い目を感じているケースもあるのだとか・・・

 

しかも、明らかに内容が手作りか確認している幼稚園、保育園もあるようです。

それで愛情などを確認しているということでしょうか!?

いくら愛情があっても時間と手間の問題もあると思うのですが・・・

 

Yahoo知恵袋にもお弁当のNG食材や冷食NGについての書き込みが多く寄せられているようです。

日々のメニューを考えるだけでも大変なので、メニュー決定は外部に頼るのもひとつの手段かも知れません。

 



メニューは決まっているから考えなくていい!

栄養のバランスは栄養士が考えている。

食材は届くので買い出し不要。

 

ヨシケイなら食材が届く

 

しかも、見てみると、1食300円程度で思ったほど高くない。
離乳食なんかにも対応しているみたいです。

離乳食にも対応

 

取り分けることで離乳食と共用できるってことみたいです。

別々に作らなくていいならそれは楽ですね。

取り分けることで離乳食と共用できる

 

調べてみると、メニューは色々あるみたいです。

しかも、毎週違ったメニューです。

メニューは色々ある

 

これならメニューを考えることからも解放され、簡単に手作りのお弁当を準備できそうです(汗

色々知恵を使わないと、お弁当は毎日のことなので大変ですよね。

 

 


スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ