マルタイ 長崎ちゃんぽんの賞味期限・消費期限・日持ちについて

昭和51年に発売が開始されたと言うマルタイ長崎ちゃんぽん。

その賞味期限についてお知らせします。

賞味期限が切れてもどれくらいまで食べられるかの考察も併せてお知らせします。

 




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

 

マルタイ 長崎ちゃんぽんについて

マルタイ長崎ちゃんぽんが発売された約40年前は、カップメンと言えばラーメンで、具と言えば、チャーシューくらいでした。

そんな常識の中、かまぼこなど具だくさんの「カップちゃんぽん」は画期的な「発明」だったと言えます。

 

販売は株式会社マルタイ。

住所は、福岡市西区今宿青木1042番地1です。

福岡の人間から言わせてもらえば、周囲に何にもないところです。

そんなところに、広ーい工場が建てられています。

 

開封したら袋が4つも。

今どきこれだけ袋が入っているカップメンは珍しいです。

マルタイ長崎ちゃんぽんの内容物

 

麺はラーメンよりも太麺です。

マルタイ長崎ちゃんぽんの麺

待ち時間もよくある3分ではなく、5分です。

ちょっと長めなので注意です。

 

マルタイ長崎ちゃんぽんの出来上がりです。

マルタイ長崎ちゃんぽんの完成

 

マルタイ 長崎ちゃんぽんの賞味期限

マルタイ 長崎ちゃんぽんの賞味期限:6か月間

 

水分がほとんどないので、長期保存が可能です。

賞味期限はここに書かれています。

マルタイ長崎ちゃんぽんの賞味期限

あわせて読みたい情報(それぞれ別窓で開きます)
  賞味期限とは
  消費期限とは
  賞味期限と消費期限の違いについて勘違いが多すぎる件

 

ちなみに、カップメンは業界そろって賞味期限が6か月になるように話し合って決めたようです。

  カップラーメンの賞味期限・消費期限・日持ちについて

 

マルタイ 長崎ちゃんぽんの消費期限

マルタイ 長崎ちゃんぽんの消費期限:8か月間~9か月間

消費期限は賞味期限の1.3倍から1.5倍になるように設定されています。

ただ、ここで言う、「消費期限」は「いつまでたべられるか」と言う意味です。

本当の「消費期限」はこちらにお知らせしています。

 

  消費期限とは

 





スポンサーリンク



マルタイ 長崎ちゃんぽんは常温保存できるか

マルタイ 長崎ちゃんぽんは常温保存可能です。

マルタイ長崎ちゃんぽんの保存方法はこちらに記載があります。

マルタイ長崎ちゃんぽんの保存方法

「直射日光及び湿気、香りの強い場所を避け、常温で保存してください。」となっています。

 

マルタイ 長崎ちゃんぽんの冷蔵保存の場合

マルタイ 長崎ちゃんぽんは冷蔵保に向きません

マルタイ長崎ちゃんぽん(カップラーメン)は冷蔵保存する必要はありません。

逆に冷蔵庫保存した場合、カップ内の湿気が水分となってしまい、劣化を進めてしまうことがあります。

 

マルタイ 長崎ちゃんぽんの冷凍保存の場合

マルタイ 長崎ちゃんぽんは冷凍保存に向きません

マルタイ長崎ちゃんぽん(カップラーメン)は冷凍保存する必要はありません。

調理後のちゃんぽんも冷凍にはむきません。

調理してしまったけれど、食べない場合は、残念ですが廃棄するしかないでしょう。

 

味付けが濃いので、ペットのえさなどにも向きません。

放置しておくと、時間経過とともに麺が膨張しますので、食感も悪く食べるに堪えない感じになります。

 

マルタイ 長崎ちゃんぽんをおいしく食べる方法

調理したらすぐに食べるのが一番おいしく食べる方法と言えます。

 

長崎ちゃんぽんはすでに十分おいしいのですが、さらに「ちょいたし」をしたい場合は、魚介の粉などが効果的です。

他にも使えるので、1個買っていてもいいかもしれません。

スーパーなどではほとんど手に入らないので、通販が確実です。

 

まとめ

マルタイ 長崎ちゃんぽんの賞味期限、賞味期限:6か月間【常温保存】

マルタイ 長崎ちゃんぽんの賞味期限、消費期限:7か月間~9か月間【常温保存】

本格的なちゃんぽんもおいしいですが、気軽に、手軽に、すぐに食べられるマルタイ長崎ちゃんぽんは便利でおいしいです。

夜食にしてもいいですし、朝食でもいい感じです。

普通のカップめんよりも具材が多く、満足感も栄養も充実していそうです。

 

カロリーや添加物が気になるか場合は、こちらへどうぞ。

  【マルタイ長崎ちゃんぽん】40年以上の歴史を持つカップちゃんぽんのパイオニアの添加物とは

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ