ヤマザキ「大きなシュークリーム」の賞味期限・消費期限について

ヤマザキと言えば本社が東京の山崎製パン株式会社です。
パンのほかに、和菓子、洋菓子なども作っています。
今回はその中で、「大きなシュークリーム」と言う商品の
賞味期限について調査してみます。




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

この商品の正式名称は「自家製カスタードを使った
大きなシュークリーム」です。
その名の通り、カスタードクリームを使っています
しかも、袋には「北海道産生クリーム使用」と書かれています。
いかにもおいしそうです。

カスタードクリームとホイップクリームが賞味期限に
大きく影響しそうですね。

ヤマザキ「大きなシュークリーム」の賞味期限

思ったより空洞が大きい・・・(汗

 

賞味期限

ヤマザキ「大きなシュークリーム」賞味期限は2日間の様です。
お店には賞味期限が今日の物と明日の物しかありません。
ちなみに、賞味期限が今日の物は30%OFFでした。

生クリームはホイップすると賞味期限が2~3日しかありません。
シュークリームとしての賞味期限もここらへんに引きずられると言えます。

ヤマザキ「大きなシュークリーム」は賞味期限が間近で30%OFF

常温保存できるか

常温保存はできません。
ヤマザキ「大きなシュークリーム」には、
ホイップクリーム(生クリーム)とカスタードクリームが
使われています。
これらは、要冷蔵で10度以下で保存する必要があります。

ヤマザキ「大きなシュークリーム」の保存方法

冷蔵保存の場合

冷蔵保存で賞味期限が2日間の様です。
短い寿命です。
早めにいただきましょう。

ヤマザキ「大きなシュークリーム」の賞味期限記載位置

冷凍保存の場合

冷凍は可能です。ただし、冷凍保存するとホイップクリームの
中の空気が抜けて味が著しく低下します。
カスタードクリームの方はそれほど劣化しません。
解凍の場合は、加熱したら相当味が劣化します。
自然解凍がいいでしょう。
シューの皮に水滴が付きます。
皮がやわらかくなって味、歯ごたえ共にかなり落ちます
冷凍は可能ですが、冷凍せずに食べるのが一番いいでしょう。
ちなみに、解凍が十分出ない状態(まだ少し凍っている状態)で
食べるのは生とは違った食感が楽しめます。

 

賞味期限を過ぎたらどうなるか

賞味期限を過ぎて最も最初に寿命が来るのは
生クリームです。
乳脂肪の物は、要するに牛の乳が原料です。
牛乳には脂肪が多いため菌が繁殖すると爆発的に増えます。
このため、悪くなった牛乳でお腹をこわすと
トイレから出られなくなってしまいます(苦笑

ソフトクリームメーカーなどは毎日機械を
分解清掃と消毒をした上で、加熱殺菌をしているので
安心して食べられるのです。
シュークリームの生クリームは加熱殺菌などできません。
劣化して菌が繁殖したらもう食べられません。

クリームの白さが段々黄色っぽっくなってきます。
こうなった場合はもうアウトです。
長くても3日以内に食べてしまいましょう。
それ以上は捨てることをお勧めします。

 

おいしく食べるには

期限内に冷やした状態で食べるのがベストです。
生ぬるい牛乳があまりおいしくないように、
生クリームも冷たい方がおいしいです。

シュークリームとしても冷たい方がおいしいと思います。

 

消費期限

この場合、消費期限は賞味期限と近いです。
通常賞味期限の1.3倍~1.5倍くらいに消費期限を
設定するメーカーが多いです。
ヤマザキ「大きなシュークリーム」の場合、賞味期限は2日
1.3倍しても2.6日。1.5倍でも3日
賞味期限翌日には食べてしまう必要があります。
一番足が早いのは生クリームです。

悪くなった生クリームを食べると大変なことになる

まとめ

ヤマザキ「大きなシュークリーム」の賞味期限は2日間
消費期限は製造から3日間程度
賞味期限切れ翌日くらいが限度でしょう。

生クリームを使っているのでお腹をこわすと
かなり大変な目を見ます。
冒険はせず、危ないと思ったら思いきって捨てましょう。

 

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ