オクラの賞味期限・消費期限・日持ちについて

オクラは夏野菜です。

比較的傷みやすい野菜なので、保存方法にも注意しておいしく食べたいところです。

オクラのねばねばパワーについても調べてみました。




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

オクラのネバネバの成分は「ガラクタン」「ペクチン」「ムチン」とのこと。

 

ガラクタン

炭水化物とタンパク質の複合体

動脈硬化予防

認知症予防

ガン予防

ペクチン

リンゴや柑橘系にも含まれる。

食物繊維の一種

コレステロール値抑制

血糖値抑制

便秘、下痢の解消

ムチン

糖とタンパク質の多糖類の一種

オクラの栄養

 

賞味期限

オクラの賞味期限は4日~5日です。

ただ、収穫後どれくらいの期間で店頭に並ぶかはバラバラです。

そこにも注目してください。

 

オクラは切ってしまうと賞味期限が2日~3日になってしまいます。

ご注意ください。

オクラの賞味期限

消費期限

オクラの消費期限は賞味期限と同じと考えてください。

タッパーに入れるなどして冷蔵庫で保存してください。

オクラは生鮮食料品なので、元々賞味期限も消費期限もありません。





スポンサーリンク



常温保存できるか

オクラは常温保存可能です。

ただし、収穫後は劣化が早いです。

出来るだけ早く食べるようにして下さい。

オクラの保存方法

冷蔵保存の場合

オクラは冷蔵保存可能です。

ただし、冷蔵室は温度が低すぎて、逆にオクラが痛みます。

水分をふき取って、冷蔵庫に保存します。

オクラは収穫前に、縦になっています。

オクラの収穫

その状態が一番日持ちします。

野菜室で立てて保存します。

 

冷凍保存の場合

オクラは冷凍保存可能です。

オクラは浅くゆでて、ヘタをカットして冷凍したら一番日持ちします。

冷凍保存の場合は、1か月~2か月程度保管できます。

オクラの冷凍

調理の際は、解凍せずにそのまま加熱しましょう。

賞味期限を過ぎたらどうなるか

オクラは賞味期限はありません。

賞味期限や消費期限は生鮮食料品には存在しません。

 

消費期限を過ぎたらどうなるか

消費期限を過ぎるとオクラは以下のようになってきます。

ある程度のところで処分するようにしましょう。

 

  • くたくたになってしまっている
  • 黒くなっている
  • カビが生えている
  • ぬめりがある

 

おいしく食べるには

オクラをおいしく食べるには、ネバネバを活かしたほうがおいしいです。

カットして、ネバネバを出します。

その状態でご飯などにかけ、お好みで醤油やポン酢をかけて食べるとおいしいです。

炒めてもおいしいです。

まとめ

オクラの賞味期限は4日~5日。

切ってしまうと賞味期限が2日~3日。

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ