S&B「おいしいカレー」(レトルトカレー)の賞味期限・消費期限・日持ちについて

S&B(エスビー)のレトルトカレーと言えば「カレー曜日」が有名ですが、スーパーで200円くらいします。
こちらの「おいしいカレー」は100円くらいです。売値が違えば当然原価も違う訳で、「カレー曜日」とはまた違った感じです。

カレー曜日と比較しながら、賞味期限などについても調査しました。

スポンサードリンク






この記事も注目されています♪


S&B「おいしいカレー」は15種類の野菜と果実をつかったカレーで、内容量が180gなのに対して、野菜や果実が83gと46%は野菜と果実なのです。
他にも肉が入っているので、いかに具が多いかがお分かりかと思います。

おいしいカレーのパッケージ

「おいしいカレー」のパッケージ

疑問
レトルトカレーの種類に賞味期限が違うのかしら?
解決
レトルトカレーの多くは賞味期限が2年間です。たまに3年の長期保存タイプがあります。

 

 

賞味期限

S&B「おいしいカレー」の賞味期限は2年間です。

おいしいカレーの盛り付け

おいしいカレーの盛り付け
かなり長持ちしますよね。

おいしいカレーの賞味期限表示位置

2016年2月25日に購入した商品の賞味期限が、2017年12月8日となっていました。(あと652日)
製造からお店に並んで私の手に届くまでに約2か月かかったようです(汗

 

 

消費期限

S&B「おいしいカレー」の消費期限は一般に発表になっていません
一般的に賞味期限の1.3~1.5倍を消費期限と設定するメーカーが多いことから、これを適用すると2年半~3年くらいとなります。
これはパッケージに表示されている賞味期限切れから半年~1年経過した時を指します。

 

 

常温保存できるか

S&B「おいしいカレー」は常温保存可能です。

 

レトルトカレーはアルミパウチで密封した上、加熱殺菌するのでパウチ内で菌の繁殖が遅いです。
そのため常温保存可能です。

内袋にも賞味期限が書かれている

内袋にも賞味期限が書かれている。親切♪
ちなみに、レトルトパウチとはパックに具材等を入れて密閉します。
その袋を加熱して袋内の菌を殺すので菌の繁殖をおさえることができ、長期保存ができるのです。
ただし、菌を100%殺すことは出来ませんので、長期保存はできるけれど永遠に保存できる訳ではありません。

内袋の裏側には「召しあがり方」

内袋の裏側には「召しあがり方」

 

冷蔵保存の場合

レトルトカレーは冷蔵保存も可能ですが、冷蔵保存するメリットはあまりないようです。

 

冷蔵庫もスペースは有限です。
常温保存できるものは、冷蔵庫の外で保管しましょう。
ただ、直射日光は避けるようにして下さい。

 

冷凍保存の場合

レトルトパウチの中には冷凍できるものもあります。
しかし、冷凍してしまうと具の食感が悪くなってしまいます。

S&B「おいしいカレー」は冷凍出来ないと考えて下さい。
中の具材を容器などに出して冷凍したとしても、具材の食感などが悪くなります。

 

 

賞味期限を過ぎたらどうなるか

賞味期限切れの場合は未開封なら問題なく食べることが出来ます。
「賞味期限」と言う物はメーカーが保証するおいしく食べられる期間です。
賞味期限切れ後は風味が落ちる可能性がありますが、食べることは可能です。
ただし、保存方法は表示の正しい方法で保存されている必要があります。

 

おいしいカレーのパッケージの裏側

おいしいカレーのパッケージの裏側

 

消費期限を過ぎたらどうなるか

消費期限が過ぎたものを食べる際は、色と味を確かめてから食べましょう。

以下のようなものは食べないでください。

  • 色やつやがおかしい
  • 味がおかしい
  • 臭いがおかしい
  • カビが生えている
  • 糸を引いている

 

パウチなのでカビは生えにくいですが、生えない訳ではありません。
事前に確認が必要です。
ネットの書き込みでは、賞味期限切れ3年の物を食べたという話もありましたが、大丈夫だったという話もあります。
ただし、実行されるときは自己責任でお願いします。

 

おいしく食べるには

おいしく食べるには、中袋(レトルトパウチ)の封を切らずに熱湯の中に入れ3~5分間沸騰させて、ご飯を盛ったお皿に回しかけて食べます。

 

さて、ここで「おいしいカレー」と「カレー曜日」を比較してみましょう。

 

おいしいカレー
おいしいカレー(180g)

 

カレー曜日の盛り付け
カレー曜日(230g)
ご覧のように、おいしいカレーの方が具が小さくカットされています。
小学生などお子さんには「おいしいカレー」の方が食べやすいかもしれません。

実際、量も「おいしいカレー」の方が少し少な目に設定されているようです。
パッケージと比較すると、実際のカレーの方が肉が少ないような・・・
ぜひ、ラベルと実際のカレーを比較してみてください。

実売価格100円なので、実売価格200円のカレー曜日と比較したらいけないのかもしれません。

 

まとめ

S&B「おいしいカレー」の賞味期限は、製造から2年間です。
消費期限の設定はありませんが、製造から2.5年~3年間と思われます。

 

 


スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ