【たまごの秘密】たまごを長持ちさせる保存方法の裏技

たまごの保存方法の秘密

たまごは冷蔵保存すると驚くほど長持ちします。

しかし、それとは別に長持ちしやすい保存方法の裏技があったのです。

とても簡単で、今日から実践できることなのでぜひ知っておいてください。

 

「【たまごの秘密】たまごを長持ちさせる保存方法の裏技」の続きを読む…

【たまごのアレルギー】たまごのアレルギーの3つの治療方法

ゆでたまごを食べる

たまごのアレルギーは、乳幼児に多いと言うデータがあります。

全乳幼児の10%がアレルギーを持っていると言われています。

たまごアレルギーだとわかった場合の、3つの治療法についてお知らせします。

 

「【たまごのアレルギー】たまごのアレルギーの3つの治療方法」の続きを読む…

【たまごのアレルギー】知らないと死ぬこともある「たまごアレルギー」

たまごの栄養素

日常にある身近な食材「たまご」ですが、落とし穴があります。

それが「アレルギー」です。

たまごはアレルギーの原因となりえます。

アレルゲンとしてのたまごについても知っておきましょう。

 

「【たまごのアレルギー】知らないと死ぬこともある「たまごアレルギー」」の続きを読む…

【おいしいたまご料理】ラーメンにちょうどいい加熱具合のたまごを入れる方法

最適ゆで時間

ラーメンにたまごを入れて食べたい時ってありませんか?

半熟煮たまごを入れることができたら最高なのでしょうが、手軽に作りってすぐに食べたいものです。

ラーメンを作って、たまごを割り入れても、いい具合には加熱されず、生たまごに近い状態だったりします。

白身にも黄身にもいい具合に火が入った状態でラーメンにたまごを入れられる方法を研究しました。

 

「【おいしいたまご料理】ラーメンにちょうどいい加熱具合のたまごを入れる方法」の続きを読む…

【おいしいたまご料理】もっとも簡単に最速で目玉焼きを作る方法

最速目玉焼きの作り方

朝のお弁当作りでもすぐに使える超簡単目玉焼き作りの方法をお知らせします。

なんと、たった1分で、調理器具を一切使わず、きれいに目玉焼きを作ることができます。

調理器具を全く使いませんので洗い物もほとんどありません。

是非やってみてください。

 

「【おいしいたまご料理】もっとも簡単に最速で目玉焼きを作る方法」の続きを読む…

【たまごのカロリー】たまご焼きのカロリーとたまごのカロリーの差

たまごとカップヌードル

たまご焼きのカロリーはk、100g当たり206kcalくらい。

たまご焼きの材料となる、たまごの場合は、100g当たり151kcal。

この差はいったい何なのでしょう?

以下にお知らせします。

 

「【たまごのカロリー】たまご焼きのカロリーとたまごのカロリーの差」の続きを読む…

【たまごのカロリー】たまご1個のカロリー意外と多い?意外と少ない?

ゆでたまごの殻剥き

たまご1個のカロリーを知っておくことは、ダイエットをする上で大事だと言えます。

ここではたまご1個のカロリーについてお知らせします。

また、たまご1個のカロリーと比較して同じくらいのカロリーだと何がどのくらいの量になるのかも比較してみます。

 

「【たまごのカロリー】たまご1個のカロリー意外と多い?意外と少ない?」の続きを読む…

【たまごのダイエット】意外と効果大!たまごダイエットは健康的で理にかなった方法だった

たまごとカップヌードル

たまごダイエットをご存じで主か?

日々新しいダイエットが生まれては、消えていきます。

そんな中、「たまごダイエット」は古くから存在しているダイエット方法です。

正しい方法をするとかなり効果が高い方法なので、詳しくお知らせします。

 

「【たまごのダイエット】意外と効果大!たまごダイエットは健康的で理にかなった方法だった」の続きを読む…

【電子レンジで目玉焼き】もっちもちの焼きそばとうれしい半熟目玉焼き

焼きそばとたまごを混ぜる

普通のカップメンの焼きそばが、もっちもちの麺になる方法と、単なる焼きそばではなく、目玉焼き付きの焼きそばにグレードアップする方法です。

しかもしかも、目玉焼きはいい具合に半熟です。

すべての作業をたった5分で終えられますし、調理器具は一切いりません。

是非試してみてください。

 

「【電子レンジで目玉焼き】もっちもちの焼きそばとうれしい半熟目玉焼き」の続きを読む…

【たまごの栄養】たまごは1日に1個まで・・・は嘘だった

たまごに含まれる栄養素コリン

昔からたまごは1日1個しか食べたらダメだと言われて育ちませんでしたか?

実は、最近の研究であれは嘘だった・・・とまでは言いませんが、間違いだったと分かってきました。

本当かどうか、その根拠を追いかけました。

また、1日に何個くらい食べたらいいのかも調べてみました。

 

「【たまごの栄養】たまごは1日に1個まで・・・は嘘だった」の続きを読む…

【たまごの秘密】たまごの黄身の色は栄養とはほとんど関係ない

たまごの栄養素

たまごの新鮮さ、おいしさ、高級さを判断する材用の一つが、「黄身の色」ではないでしょうか?

実は、たまごの黄身には色々な色があって、それは栄養価ではないのです。

何が違うとオレンジ色だったり、白い色だったりするのでしょうか?

調べてみたのでお知らせします。

 

「【たまごの秘密】たまごの黄身の色は栄養とはほとんど関係ない」の続きを読む…

【たまごの危険】たまごを凍らせると食中毒になる理由

大量に売られているたまご

 

たまごには約2週間の賞味期限のシールが貼られています。

それを過ぎたら、生どころかそもそも食べられないような気がしてしまいます。

そこで冷凍を考えるわけですが、たまごにとって冷凍は最悪です。

その理由をお知らせします。

 

「【たまごの危険】たまごを凍らせると食中毒になる理由」の続きを読む…