そうめんを茹でない!電子レンジ4分でそうめんを作る方法

主婦のお昼ご飯は、作るのが面倒ですよね。

でも、お腹は減る。

昨夜の夕食の残りなどを昼食に回してもいいのですが、夏場は食欲が減る。

お腹は減っているけれど、昨日の残りは食べたいものじゃない。

そんな時、簡単に「そうめんを茹でずに作る」と言う選択肢があります。

スポンサーリンク

そうめんは茹でるのが面倒くさい

そうめんは、夏場の食欲がないときでも、つるつると食べることができます。

最近では、レシピも多くなってきたので、従来の食べ方以外もメジャーになってきました。

 

ただ、茹でるのがめんどくさい!

そして、暑い!

 

夏の暑いときに、エアコンの効かないキッチンで、お湯を沸かすところから考えたら10分以上いる必要があります。

それを考えたら「そうめんはまた今度でいいか・・・」と思いがちです。

 

ところが、この方法ならば、そもそもお湯を沸かしません。

電子レンジだけで、たった4分でそうめんができるので、キッチンが暑くなりません。

 

電子レンジでそうめんを作る方法

準備するもの

秘密兵器として、100円ショップで買った、「電子レンジ茹で麺器」(正しい名称がないのでとりあえず)を使います。

茹で麺器

 

そうめんは、普通のそうめんです。

そうめん

 

茹で時間を見ると、2分~2分30秒間となっています。

※2束だと5分~6分必要。

そうめんの茹で時間

 

ざるはあった方がべんりです。

ざる

スポンサーリンク

 

作り方

茹で麺器に麺を入れます。

水と、スプーン1杯分の塩も入れます。

茹で麺器

 

そのまま、電子レンジにイン!

4分加熱します。

電子レンジに入れる

 

茹で上がったらこんな感じです。

部屋は全然暑くなっていません♪

茹で上がったそうめん

 

茹でたら、水にさらして冷やします。

ポイントとして、ここで十分水にさらすことで粉っぽさがなくなります。

水にさらす

 

水切りをして、お皿に盛れば、完成です。

そうめん

 

主婦の昼食の場合は、つゆの器を準備するのも面倒なので、ぶっかけで行ってしまいましょう!

ぶっかけそうめん

 

洗い物が1つ減ります(^^

これで汚れものは、「茹で麺器」と「ざる」、「皿」くらいなので、洗い物は夕食の洗い物と一緒にやれば効率もいいです。

 

⇒ 野菜の農薬気になりませんか!?安全に食べる洗い方があった

スポンサーリンク
今のあなたにおすすめの記事