チョコトルテケーキの賞味期限

中々食べる機会が限られる「チョコトルテケーキ」。

いざ残ったら、どのくらい日持ちするものなのかも分かりません。

チョコなので、日持ちしそうですが、ケーキと考えると寿命は短そう?

チョコトルテケーキの賞味期限を調べました。

スポンサーリンク





チョコトルテケーキの賞味期限

チョコトルテケーキの賞味期限は、約1週間です。

チョコトルテケーキの賞味期限

 

賞味期限が記載されているのは、以下の位置です。

チョコトルテケーキの賞味期限

今回は、山崎製パンの「チョコトルテケーキ」を例に賞味期限をお知らせしています。

 

この商品を購入したのは、ヤマザキショップで、2019年6月26日。

画像から分かる様に、賞味期限は、2019年6月28日。

これから考えると、賞味期限は2~3日と考えられそうですが、この場合「消費期限」となっているはずです。

 

消費期限・・・安全に食べられる期間。製造から5日程度で寿命をむかえる食品に付けられる

賞味期限・・・美味しく食べられる期間。比較的寿命が長いものに付けられる

 

 

お店に並ぶまでに時間がかかったのか、数日売れずに残っていたことが考えられます。

「賞味期限」の場合、3日間という事はあり得ないのです。

常識的に考えて、1週間程度のようです。

 

ただ、公式HPで確認してもチョコトルテケーキの賞味期限は記載されていません。

ラベルに記載がある日付を目安にして食べるのが良いでしょう。

 

チョコトルテケーキの保存方法

チョコトルテケーキの保存方法は、「直射日光、高温多湿を避け保存してください。」とラベルには書かれています。

チョコトルテケーキの保存方法

 

これは、パンなどと同じ保存方法となります。

パン同様、冷蔵庫での保存はあまり向いていません。

冷蔵庫で冷やすと、冷えすぎて、おいしさが損なわれてしまうのです。

 

風通しの良い、棚のようなところに保管するのがより良いと言えます。

 

食べかけのチョコトルテケーキを保存する場合は・・・本当は食べかけを保存しない方が良いでしょう。

口をつけたところや、フォークを付けたところは、わずかでも唾液が付いてしまって、そこから菌が繁殖し、後で食べるとき食中毒を起こしてしまいます。

食べかけのチョコトルテ

 

 

保存する場合は、清潔なフォークやナイフで食べかけの部分を切り落とし、ラップをかけて保存しましょう。

食べかけの場合は、おいしさが損なわれる部分に目をぶつって、冷蔵庫保存を心がけましょう。

一般的に、菌の繁殖は10度以上で起こります。

冷蔵庫での保存は、2度~5度くらいで保存しています。

そのため、冷蔵庫で保存している間は、菌の繁殖が緩やかです(繁殖しないわけではないので注意!)。

 

製造過程では、菌の繁殖が抑えられた部屋の中で製造されていて、その部屋の中で包装されているので、一般に流通しても菌が入り込みにくくなっています。

そのため、店頭で並べられていても安心して食べて良いわけです。

チョコトルテの包装

 

逆に言うと、一度開封したら、空気中の雑菌にも触れます。

手や口で触れていなくても、劣化しやすくなります。

開封後は、できるだけその日に食べきるように心がけましょう。(賞味期限内だとしても)

 

ヤマザキ製パンのチョコトルテケーキの味

せっかくなので、ヤマザキ製パンのチョコトルテケーキのレビューもしたいと思います^^

 

普通のケーキの大きさで、価格は100円(税込)。

安いです。

チョコトルテケーキの保存方法

 

コスパを考えると、かなり良い方だと言えます。

スポンジ部分は、結構きめが細かく舌触りは良い方だと思います。

 

ただ、食べた時はパサパサ感が否めませんので、一緒にコーヒーや牛乳などの飲み物は必須です。

甘さは、チョコレートが使われている割に、甘すぎず男女好みを問わないように作られていると思います。

 

イオンなどでも売られているようですし、お店によっては割引してあり70円~80円で帰る場合もあるようです。

お店で見つけたら一度はトライしてみても良いと思います。

⇒ 野菜の農薬気になりませんか!?安全に食べる洗い方があった




スポンサーリンク


今のあなたにおすすめの記事