ミスタードーナツ「ポンデリング」の賞味期限・消費期限について

ミスタードーナツの「ポンデリング」、おいしいですよね。

100円セールの時などついついたくさん買ってしまうものです。

食べきれなかったものや、元々持ち帰ったものはどれくらい日持ちするのでしょうか。

賞味期限と消費期限を考察してみました。

スポンサーリンク





賞味期限

賞味期限は数時間、と言うところでしょう。

ポンデリングの場合、他のドーナツと違って特徴のひとつに「もちもち触感」があります。

ポンデリングの賞味期限

 

でんぷんなどで作った特別な粉にその秘密があります。

あのふわふわのもちもち触感は、実際は数時間しか持ちません

 

朝開店後すぐに購入したものを夕方に食べたら既にくたっとしているレベルです。

当然食感も変わってきます。

 

ミスタードーナツはそれぞれ種類によって賞味期限が設定されています。

ハニーディップ、エンゼルクリーム、フレンチクルーラーなどは8時間、チョコレート類は少し長くて10時間など。

最も賞味期限が短いのが「ポンデリング」と言えます。

 

チョコレートものは長持ちする

 

ミスタードーナツの経営母体、ダスキンに問い合わせをすると「その日にお召し上がりいただくことを想定している」との回答でした。

「賞味期限」とは「美味しく食べられる期間」なので、ミスタードーナツでは今日買ったら今日食べて下さいね、と言う姿勢を取っているようです。

実際は翌日の朝や昼に食べてもほとんど変化がない種類もあります。

 

ミスタードーナツ公式発表では賞味期限は「今日中」です。

製造時間や種類は関係ありません。(公式発表)

 

ミスタードーナツでは各店舗で揚げているので作りたてが店頭に並んでいます。

ドーナツはそれほど長持ちがする食品ではないということです。

 

当サイトではドーナツの賞味期限は概ね1日間と考えます。

ポンデリングは8時間

 

 

常温保存できるか

ドーナツは通常、常温保存です。

直射日光が当たるような場所は避けるべきですが、キッチンなどに置いておけば冷蔵庫に入れなくても大丈夫です。

 

冷蔵保存の場合

冷蔵保存の場合は、ドーナツに使われている油の酸化を比較的おさえられるといえます。

その分長持ちしますが、食べるときに固くなってしまいます。

 

トースターなどで焼くか電子レンジでチンして食べるとおいしいでしょう。

ただし、チョコレートやクリームがかかっているものは溶けてしまうのでお勧めしません。

ミスタードーナツは持ち帰りもメジャー

 

冷凍保存の場合

ドーナツは冷凍保存が可能です。

比較的水分が少ないので凍ったようには見えません。

冷凍では長期保存も可能です。

概ね30日程度。

 

ただし、家庭用の冷凍庫で冷凍する場合、ドアの開閉などの温度変化で水分を含むことがあります。

そのため、ビニールなどに入れて冷凍するのは間違いです。

 

ドーナツを冷凍保存したい場合は、元々冷凍して販売されているドーナツがあります。

そちらを保管され、買ってきたドーナツの方はできるだけ早く食べることをお勧めします。

  冷凍して長期保存ができるドーナツ

 

賞味期限を過ぎたらどうなるか

賞味期限をできるだけ超えないようにする方がいいでしょう。

消費期限が過ぎたものは食べないことをお勧めします。

お腹をこわすところまで行くことはないと言えますが、消費期限を過ぎると、油の酸化が進み重たい感じになります。

食後胃もたれします。

 

おいしく食べるには

買ってきてできるだけ早く食べることです。

ミスタードーナツが言うように、「本日中」が基本ですが、余ったものは翌日のお昼くらいまでには食べてしまいたいところです。

ミスタードーナツの消費期限

 

消費期限

消費期限はとても微妙です。

製造から2日(48時間)経過したものを食べてもお腹をこわすことはないといえますが、胃もたれするのでお勧めできません。

 

食べてお腹をこわさないギリギリが消費期限だとしたら、4日~5日になるといえますが、常識的には「翌日の朝から昼くらい」と言うことになってしまいそうです。

ミスタードーナツの公式発表では「本日中」です。

 

ポン・デ・リング

ポンデリングはレシピは非公開ですが、似たようなものが作れるレシピが公開になっていて自宅で作る方もおられることでしょう。

本家の方はレシピが分かりませんので、原材料を調査しました。

 

砂糖、植物油脂、食用精製加工油脂、鶏卵、小麦粉、コーンシロップ、食塩、脱脂粉乳、デキストリン、澱粉、小麦ファイバー、蜂蜜、コラーゲンペプチド、
【以下食品添加物】加工澱粉、ベーキングパウダー、カゼインナトリウム、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、ビタミンE、酸味料

 

この中で足が早そうなものが賞味期限、消費期限の判断基準として上げられるでしょう。

ポンデリングの賞味期限

 

まとめ

ミスタードーナツの言う賞味期限は「本日中」

基本は、買ったその日に食べる。

 

実際はポンデリングの賞味期限は8時間程度と思われます。

「おいしく食べられる期間」なので。

 

消費期限は買った翌日の昼くらいまで

実際には翌々日くらいまでは持つでしょう。

自己責任でお願いします。

⇒ 野菜の農薬気になりませんか!?安全に食べる洗い方があった




スポンサーリンク


今のあなたにおすすめの記事