ヨーグルトの賞味期限・消費期限・日持ち・保存方法とは

2018年6月3日

美容にも健康にも良いといわれるヨーグルト。

毎日食べようと買い置きして冷蔵庫の中がヨーグルトだらけなんてこともあるかもしれません。

 

ここではヨーグルトの賞味期限、日持ち、保存方法についておしらせします。

スポンサーリンク

 

ヨーグルトの賞味期限・消費期限

ヨーグルトの賞味期限:1週間~3週間


ヨーグルトは10℃以下で保存しなくてはなりません。

これ以上だと酸味が強くなってしまいます。

 

[colored_box color="green" corner="r"]
あわせて読みたい情報(それぞれ別窓で開きます)
[icon image="arrow2-r"] 賞味期限とは
[icon image="arrow2-r"] 消費期限とは
[icon image="arrow2-r"] 賞味期限と消費期限の違いについて勘違いが多すぎる件
[icon image="arrow2-r"] 賞味期限が年月日→年月表示に変更!
[/colored_box]

 

開封後はどれくらい日持ちするのか

開封後はほとんど持たないため、なるべく早く食べたほうがよいです。

2~3日は持つといわれていますが、保存状態によっては食中毒の可能性もあります。

 

容器に直接スプーンを入れて食べると、口の中の菌が容器に入って繁殖してしまいます。

この菌が増殖するのが食中毒の一番の原因と言われています。

 

残すときにはときには別の皿などに移して食べるようにしましょう。

また、出来ればその日のうちに食べるようにしましょう。

 

 

賞味期限が切れた時、乳酸菌がどうなるのか調査しました。

 

スポンサーリンク

ヨーグルトの保存方法

ヨーグルトの保存方法について、常温・冷蔵・冷凍についてお知らせします。

常温保存

ヨーグルトは常温保存に適していません。

ヨーグルトの中の乳酸菌が最も活発に活動できるのは40℃前後です。

よって、ヨーグルトを常温保存すると乳酸菌が活発に活動し、増えてしまいます。

 

それにより発酵も進み酸味も増します。

カビが生えていたり、変色したり異臭がする場合は食べるのを諦めたほうが良いです。

 

冷蔵保存

ヨーグルトは冷蔵保存可能です。

ヨーグルトは冷蔵保存で1週間~3週間程度保存できます。

これは自家製のものの場合で、市販されているものの場合はこの限りではありません。

 

ヨーグルトはそのまま冷蔵庫に入れて保存で問題ないです。

ドアポケットなど振動が多い場所での保存は避けましょう。

スポンサーリンク

チルド室に入れておくと菌の活動を抑えることができ、風味を維持することができます。

 

冷凍保存

ヨーグルトは冷凍保存には適していません。

冷凍保存をすると解凍した時に水のような状態になってしまい、美味しくありません。

冷凍の際に性質が変わってしまい、分離してしまうのかもしれません。

冷凍保存はおすすめできません。

 

もし冷凍保存するのであれば解凍せずにシャーベットのようにして食べるとよいでしょう。

[illust_bubble subhead="疑問" align="right" color="red" badge="gimon" illst="nayami-w3-l"]冷凍したら乳酸菌はどうなってしまうの?[/illust_bubble]
[illust_bubble subhead="解決" align="left" color="red" badge="chumoku" illst="check-m2-l"]乳酸菌は0℃以下だと活動休止状態となります。0℃以下では乳酸菌は増殖も死滅もしません。[/illust_bubble]

 

ヨーグルトについて

ヨーグルトは、牛乳と種菌と呼ばれる少量のヨーグルトから作られます。

 

ヨーグルトと言えば「乳酸菌」と言うイメージが強い方もおられますが、実は「乳酸菌」と「ビフィズス菌」は違うものだったのです。

こちらで詳しくお知らせしています。

 

ホエーについて

ヨーグルトは、放置しておくと、成分が分離して表面に水分が浮かぶことがあります。

ヨーグルトの上にたまった液を「ホエー(乳清)」といいます。

 

こちらがホエーが浮いてきた状態です。

少し黄色がかった半透明の液体のことです。

ホエーと賞味期限

 

もともとヨーグルトは「カゼイン」というたんぱく質を乳酸によって固めたものです。

その塊を「カード」といいます。

 

その「カード」が発酵や振動により液体成分が分離します。

この液体成分こそが「ホエー」なのです。

 

ホエーには水溶性のタンパク質、ミネラル、ビタミンなど牛乳に含まれる栄養が豊富に含まれています。

そのうえ、脂肪分などが取り除かれているので低カロリー、低脂肪なのです。

 

その他にもアルツハイマーやがんの予防につながったり、ダイエット効果や睡眠誘発作用や鎮静作用などもあり、心身どちらにも作用するのです。

 

こちらの記事でホエーについてより詳しく説明しています。

スポンサーリンク

 

まとめ

ヨーグルトの賞味期限:1週間~3週間【冷蔵保存】