ゆでたまごの賞味期限・消費期限・日持ちについて

ゆでたまごって作ったら、どれくらい日持ちするのか気になります。

常温保存で良いのか、冷蔵庫保存が必要なのか、意外と知りません。

調べあげてみましたので、ここでご確認ください。

スポンサードリンク






この記事も注目されています♪


 

ゆでたまごの保存方法

ゆでたまごを保存するときは、殻つきにしてください。

ゆでたまごは、むいた状態で保存したほうが、日持ちします。

ゆでたまごの賞味期限

ゆでたまごの栄養

ゆでたまごの栄養は以下です。

カロリー:150kcal(100g)

タンパク質:13g

脂質:10g

炭水化物:0.3g

コレステロール:420mg

ナトリウム:130mg

カリウム:130mg

カルシウム:51mg

マグネシウム11mg

鉄:1.8mg

ビタミンB6:0.1mg

ビタミンD:1.8μg

ビタミンB12:0.9μg

 

タンパク質が豊富です。

100g中13gなので、13%がたんぱく質。

ダイエットなどの時にたんぱく源として使われるわけです。

 

賞味期限

ゆでたまごの賞味期限は、12時間~3日程度です。【冷蔵保存】

殻をむいたゆでたまごの賞味期限は、12時間程度【冷蔵保存】

 

半熟の場合は、劣化が早いのでさらに早く食べきることが必要です。

ゆでたまごの消費期限

ゆでたまごの賞味期限は、生たまごの鮮度に影響します。
元々劣化がひどく食べられる限界の場合は、ゆでたまごにしても食べられるのはギリギリです。

出来るだけ早く食べる必要があります。

 

ゆでたまごは保存にあまり適していないのです。

保存の場合は、ゆでたまごよりも、なまたまごの方が日持ちします。

ゆでたまごは、茹でた際にリゾチームと言う酵素が生たまごの時よりも少なくなります。

リゾチームには抗菌作用があるので、生たまごならばある程度日持ちするのですが、ゆでたまごにしたら劣化が早くなってしまうのです。

 

また、殻にも抗菌作用があるので、殻付きの方が日持ちするのです。

 

ただ、ゆでたまごの場合、概ね5日以内に劣化して食べられなくなる可能性が高いので、賞味期限ではなく、消費期限が表示されます。

 

消費期限

 ゆでたまごの消費期限は、概ね3日です。

ゆでたまごの賞味期限

基本的に冷蔵庫で保管してください。

たまごのからにヒビが入っている時は、3日と言わず1日程度で食べきってしまいましょう。

ヒビがないときに比べてが高く、悪くなる可能性があります。





スポンサーリンク



常温保存できるか

ゆでたまごは、常温保存可能ですが、あまりお勧めはしません。

ゆでたまごでお腹を壊すときに最も高い可能性なのが、サルモネラ菌です。

このサルモネラ菌が繁殖しやすい温度が、37度から40度と言われています。

 

夏場などに常温保存しておくと、40度前後になることがあるので、サルモネラ菌が急激に大繁殖していることがあります。

それを食べることで食中毒を起こすのです。

そのため、夏場はゆでたまごをお弁当に入れるのもNGです。

夏場のお弁当にゆでたまごはNG

お弁当にゆでたまごを入れるときは、煮卵にしましょう。

煮卵にすると、醤油などがたまごの実全体に行き渡るので、浸透圧の関係で菌が入り込みにくく劣化しにくくなります。

 

冷蔵保存の場合

ゆでたまごは、冷蔵庫で保存します。

ゆでたまごは冷蔵保存

日持ちさせるためには、茹でずに生たまごのまま保管し、食べる前に茹でて食べると長期保存できます。

噂レベルですが、生たまごは数か月保存可能とのこと。

たまごに書かれている賞味期限は、「生で食べられる期間」なのです。

 

冷凍保存の場合

ゆでたまごは冷凍可能です。

しかし、よほどのことがない限り冷凍しない方が良いでしょう。

ゆでたまごは冷凍すると水分が固まり、解凍の時にその水分が抜けてしまいます。

 

解凍後のゆでたまごを食べるとスカスカになっていて、味が著しく劣化してしまいます。

賞味期限を過ぎたらどうなるか

ゆでたまごはたまごを茹でただけですが、加工食品です。

そのため、消費期限が記載されています。

賞味期限の表示はありません。

 

消費期限を過ぎたらどうなるか

ゆでたまごは消費期限を過ぎてもすぐに見た目に変化が現れるわけではありません。

一番心配すべきはサルモネラ菌です。

一定以上経過して、劣化し始めると黒くなってきます。

黄身を見て、見た目に黒くなってしまっているものは間違いなく劣化していますので廃棄しましょう。

おいしく食べるには

ゆでたまごをおいしく食べるためには、できるだけ茹でずに生たまごで保存することをお勧めします。

食べる直前に茹でて食べるとおいしく食べられます。

 

ラーメンなどには半熟ゆでたまごが好まれます。

ゆで時間をコントロールして、好きな硬さを見つけてください。

ラーメンにゆでたまご

半熟ゆでたまごを最速で作る方法はこちらです。

⇒ 【実録】8分で半熟の最高ゆでたまごを作る方法

 

まとめ

ゆでたまごの賞味期限は、12時間~3日程度です。【冷蔵保存】

殻をむいたゆでたまごの賞味期限は、12時間程度【冷蔵保存】

ゆでたまごの消費期限は、概ね3日です。

 

保存は冷蔵庫が最適です。

できるだけ茹でずに、生たまごのまま保管しておき、食べる直前に茹でてゆでたまごにするとおいしく食べられます。


スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ