ハウス「カレーマルシェ(CurryMarche)」(レトルトカレー)の賞味期限・消費期限・日持ちについて

ハウス食品株式会社のレトルトカレー、「カレーマルシェ(CurryMarche)」についてです。
レトルトながらマッシュルームがたくさん入っていて、他と質を隔しています。
レトルトなので日持ちもします。
どれくらい持つのか調査しました。




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

レトルトと言いながら、牛肉とたっぷりのマッシュルームが入っているので見たらすぐわかるカレーではないでしょうか。
コクはあるけどまろやかなのはブイヨンと生クリームが使われているからみたいです。
カレーマルシェは少し高級な「欧風カレー」なのです。

カレーマルシェの賞味期限

ビーフと大量のマッシュルームが特徴のカレーマルシェ

 

賞味期限

ハウス「カレーマルシェ」の賞味期限は2年間です。
かなり長持ちしますよね。

 

2016年2月21日に購入した商品の賞味期限が、2017年4月26日となっていました。(430日)
製造からお店に並んで私の手に届くまでに約10か月かかったようです。

カレーマルシェの賞味期限表示位置

カレーマルシェの賞味期限表示位置

 

消費期限

ハウス食品株式会社による「カレーマルシェ」の消費期限は一般に発表になっていません。
一般的に賞味期限の1.3~1.5倍を消費期限と設定するメーカーが多いことから、これを適用すると2年半~3年くらいとなります。
これはパッケージに表示されている賞味期限切れから半年~1年経過した時を指します。

中袋にも賞味期限は書かれている

中袋にも賞味期限が書かれている

 

常温保存できるか

レトルトカレーはアルミパウチで密封した上、加熱殺菌するのでパウチ内で菌の繁殖が遅いです。
そのため常温保存可能です。

湯せんで温めるときは取りにくい

湯せんで温めるときは取り出すときにヤケド注意

 

冷蔵保存の場合

レトルトカレーは冷蔵保存も可能ですが、冷蔵保存するメリットはあまりないようです。

 

 

冷凍保存の場合

アルミパウチの中には冷凍できるものもあります。
しかし、冷凍してしまうと具の食感が悪くなってしまいます。

冷凍はお勧めできません。

 

 

賞味期限を過ぎたらどうなるか

賞味期限切れの場合は未開封なら問題なく食べることが出来ます。
「賞味期限」と言う物はメーカーが保証するおいしく食べられる期間です。
賞味期限切れ後は風味が落ちる可能性がありますが、食べることは可能です。
ただし、保存方法は表示の正しい方法で保存されている必要があります。

 

 

消費期限を過ぎたらどうなるか

消費期限が過ぎたものを食べる際は、色と味を確かめてから食べましょう。
レトルトパウチ食品なので、先に皿などに開けて確認した上で大丈夫なら電子レンジで温めると無駄がありません。

 

レトルトパウチなのでカビは生えにくいですが、生えない訳ではありません。
事前に確認が必要です。
ネットの書き込みでは、賞味期限切れ3年の物を食べたという話もありましたが、大丈夫だったという話もあります。
ただし、実行されるときは自己責任でお願いします。

 

疑問
カレーマルシェには野菜は入っていないの?
解決
野菜はソテーオニオン、トマトペーストが入っています。

 

 

おいしく食べるには

おいしく食べるには、中袋(レトルトパウチ)の封を切らずに熱湯の中に入れ3~5分間沸騰させて、ご飯を盛ったお皿に回しかけて食べます。

カレーマルシェの賞味期限

 

 

まとめ

ハウス「カレーマルシェ(CurryMarche)」の賞味期限は、製造から2年間です。
消費期限の設定はありませんが、製造から2.5年~3年間と思われます。

 

 

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ