れんこんの賞味期限・消費期限・日持ちについて

これっくらいのお弁当箱に入れる具材と言えば「れんこんさん」ですね!

お節料理にも入っていて、その形状から「世の中を見通せるようにと言うに」と言う思いが込められている野菜です。

どれくらい日持ちするのか、お知らせします。

 




この記事も注目されています♪


にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

 

れんこんについて

新鮮なれんこんの見分け方

穴の中が白いレンコンの方が新鮮。

新鮮なれんこんの見分け方

厚みと、重みがあるものが新鮮です。

お店で売られているときは、少し手間に思えても泥付きの方が新鮮さを保っているれんこんです。

れんこんの保存方法

皮ごと新聞紙に包み、ポリ袋に入れ冷蔵庫保存してください。

カットしたときは、断面にラップをしてからで。

れんこんの旬

レンコンの旬は冬です。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

レンコンの旬

れんこんの栄養

レンコンには珍しい栄養素が含まれています。

ムチン・・・胃の粘膜を保護する。

ビタミンC・・・でんぷんが多く、加熱しても壊れにくい。

 

れんこんの賞味期限

れんこんの賞味期限:1週間程度【冷蔵保存】

れんこんは生鮮食料品のため、流通過程にかかる時間によって家庭で保管できる期間が変わります。

また、「賞味期限」と言うのは、加工品に表示が義務付けられたもので、生鮮食料品には「賞味期限」「消費期限」がありません。

消費者が見て、まだ食べられる、もう食べられない、食べごろなどを判断します。

レンコンの賞味期限

れんこんは水の中にできるものなので、乾燥が苦手な食材です。

賞味期限もあまり長くないため、長く保存したい場合は、空気に触れないようにラップでしっかりくるみ冷蔵庫で保存してください。

切ったレンコンを日持ちさせるためには、タッパーに水を張ってれんこんが浸るようにして保管します。

水は2~3日に一回水を取り換えると、長く保存する事ができます。

 

れんこんの消費期限

れんこんの消費期限:1週間程度【冷蔵保存】

 

れんこんは生鮮食料品です。

賞味期限同様、消費期限も同様に表示義務はありません。

ここでは、食べごろの期間を紹介しています。

そのため、賞味期限は消費期限と同じとお考えてください。

レンコンの消費期限

 れんこんの穴の部分が縮んでくると美味しい時期を逃してしまったサインになります。

調理をしてもおいしくないので、れんこんの穴を見て縮んでいたら消費期限が過ぎてしまったと理解して思い切って処分する事が大切です。





スポンサーリンク



れんこんは常温保存できるか

れんこんは常温保存可能です。

 

冬場など気温が低い季節なら、れんこんはとって泥がついたままのそのままの状態で、新聞紙に包んで保管します。

乾燥しないようにする事で常温でも保存する事ができます。

 

同様に、切ったれんこんも乾燥しないように工夫すれば常温保存できます。

しかし、夏場など温度が上がってしまう場合は、冷蔵庫の野菜室を利用するのがおすすめです。
新聞紙で包む

れんこんの冷蔵保存の場合

れんこんは冷蔵保存が最適です。

 

れんこんを冷蔵保存するときには、しっかりとラップで包むなどして、乾燥を防ぐ事が大切です。

もともと、水の中にできる食材のため、乾燥するとすぐに劣化してしまいます。

 

れんこんを長く保存するためには、水に浸しておくとさらに日持ちします。

冷蔵で長期保存のするときは、まめに水を取り換えながら手間をかけてあげる事が大切です。

れんこんの冷凍保存の場合

れんこんは冷凍保存可能です。

冷凍することで約1か月保管可能です。

 

れんこんを冷凍保存するには、普通に使う形にカットして冷凍保存する事もできますが、そのまま冷凍すると変色してしまう事があります。

れんこんを冷凍保存して変色を防ぐためにも、少し酢水につけてから水切りをするというひと手間を加えるだけで変色を防ぐだけでなく触感も保ちながら冷凍保存する事ができます。

れんこんの保存方法

れんこんが腐っているかの判断

れんこんが腐っているかの判断として以下の3つのポイントがあります。

臭い

酸っぱいにおいや、異臭がするときは、劣化しています。

味が抜けているときは、単なる劣化ですが、苦みが出ているときはアウトです。

見た目

黒くなってしまっている場合は、見た目や臭いも確認しましょう。

糸を引いている状態の場合や、溶けてしまっている場合は、アウトです。

 

れんこんの煮物

れんこんが腐っているかどうかの判断は、繊維が崩れて臭いが変わってきた場合注意が必要です。

ぼろぼろくずれたり明らかに、購入時と違う臭いが出てきたら使用するのをやめましょう。

れんこんをおいしく食べるには

れんこんは上手に活用する事で美味しく調理する事ができます。

れんこんにお肉を挟んだれんこんのはさみあげならメインのおかずとしてもつかえます。

れんこんの揚げ物

きんぴらや煮物なら副菜としても使用する事ができます。

特に、した処理をして、冷凍保存しておけば、お弁当のおかずとしても活用できます。

れんこんのおかず

まとめ

れんこんの消費期限:1週間程度【冷蔵保存】

れんこんの消費期限:1か月程度【冷凍保存】

 

大きなれんこんは使いきれないかもと思って、小さなカットされたものを購入しがちです。

上手に保存しておけば、夕食にもお弁当にもフル活用できる万能食材がれんこんです。
上手に使って、彩り豊かな食卓にしましょう。

 

   

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ