カップヌードルの賞味期限・消費期限・日持ちについて

日清のカップヌードル。誰でも一度は食べたことがあるでしょう。
大量購入もあるので、残ってしまうことも。
賞味期限などあらかじめ押さえておきたいところです。




この記事も注目されています♪


スポンサーリンク



にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

カップヌードルの賞味期限

ちなみに・・・

カップ麺全体の賞味期限の場合はこちら

⇒ カップラーメンの賞味期限

 

カップヌードルとスープヌードルの違い

カップヌードルとスープヌードルってすごく似ています。
類似品でしょうか?
コピー商品でしょうか?
実はどちらも日清食品の商品です。

 

スープヌードル

 

カップヌードル





スポンサーリンク



 

カップヌードルはカップラーメンとしての扱いで、スープヌードルは食事に添える「スープ」としての扱いのようです。

カップヌードルの麺の量・・・65g
スープヌードルの麺の量・・・50g

麺の量が違うんですね。
味はカップヌードルの味ですが、麺と具材の量が違うことから味が違うと感じる人もいるようです。

 

疑問
スープヌードルってコピー商品かと思っていたわ
解決
カップヌードルもスープヌードルもどちらも日清食品の商品です。コンセプトが違います。

 

賞味期限

日清のカップラーメンの賞味期限は6か月となっています。

カップヌードルの賞味期限
カップヌードルも賞味期限は6か月です。
ちなみに、袋めんは8か月らしいです。

 

 

賞味期限とは「おいしく食べられる期間」です。
これを過ぎても食べられなくなるわけではありませんが、風味が落ちると言われています。

 

消費期限

カップヌードルの消費期限は設定がありません。
一般的に賞味期限の1.3倍から1.5倍に設定しているメーカーが多いようですので、8か月~9か月くらいは食べられると言えます。

 

常温保存できるか

カップヌードルは常温保存可能です。
直射日光を避け保管する必要があります。

 

冷蔵保存の場合

カップヌードルは冷蔵保存も可能ですが、あまり意味がありません。
スペースのことを考えるらならば冷蔵庫ではなく保管庫で保存されることをお勧めします。

 

冷凍保存の場合

カップヌードルは冷凍保存も可能ですが、あまり意味がありません。
スペースのことを考えるらならば冷蔵庫ではなく保管庫で保存されることをお勧めします。

 

賞味期限を過ぎたらどうなるか

賞味期限切れの場合は問題なく食べることが出来ます。
「賞味期限」と言う物はメーカーが保証するおいしく食べられる期間です。

賞味期限切れ後は風味が落ちる可能性がありますが、食べることは可能です。
ただし、保存方法は表示の正しい方法で保存されている必要があります。

 

消費期限を過ぎたらどうなるか

カップヌードルは昔らからある商品なので、かなり昔のものを保管している方がおられます。
大きく賞味期限切れ(消費期限も余裕で切れているもの)にお湯を注いだ動画などもネットには公開されています。

 

いずれにしてもあまりお勧めはできないようです。

臭い、色、味で判断して食べるかどうか判断されて下さい。
もちろん、自己責任でお願いします。

 

おいしく食べるには

カップヌードルはそれ自体でおいしく食べられるのですが、最近ではカップラーメンがさらにおいしくなる「魔法の粉」などもあります。
普通じゃ満足できなくなった方は試してみてもいいと思います。

 

 

まとめ

カップヌードルは日清食品の商品。
賞味期限は6か月
消費期限はメーカーの発表はありませんが、7~8か月くらいと思われます。

 

 

   

この記事も注目されています♪



スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ


この記事を読まれた方はこちらも読まれています