【有楽製菓】ブラックサンダーの賞味期限・消費期限・日持ち・保存方法とは

子供から大人までに根強い人気の駄菓子「ブラックサンダー」。

1個30円程度なのでまとめ買いしてしまいそうです。

忘れていて戸棚の奥から出てきたら、まだ食べられるのか、賞味期限・消費未期限を知っておきましょう。

スポンサーリンク





ブラックサンダーの賞味期限・消費期限

ブラックサンダーの賞味期限:8か月
ブラックサンダーの賞味期限

ブラックサンダーは、「賞味期限」(=おいしく食べられる期限)が表示されています。

ちなみに、調理から5日以内に寿命をむかえる食品は、「消費期限」(=安全に食べられる期間)が表示されています。
有楽製菓(ユーラク)のブラックサンダーは「黒い雷神」と書かれています。

1個30円くらいなのでかなり買いやすいです。

ブラックサンダーの賞味期限

ブラックサンダーの賞味期限は、包装に記載があります。

ブラックサンダーの賞味期限

購入が2018年5月16日なので、あと7か月あります。

メーカーで製造されてから8か月が賞味期限なので、お店に1か月くらい陳列してあったのだと思い割れます。
賞味期限(=美味しく食べられる期限)と消費期限(=安全に食べらる期限)

開封後はどれくらい日持ちするのか

ブラックサンダーは密閉されています。

開封後はできるだけすぐに食べる必要があります。

ブラックサンダーの消費期限

ただ、その旨ラベルには記載がありません。

ブラックサンダーの原材料

小さいものなので、開封した後、日を開けることは想定していないのでしょう。

一般的なチョコレートの賞味期限はこちらです。

スポンサーリンク





ブラックサンダーの保存方法

ブラックサンダーの保存方法について、常温・冷蔵・冷凍についてお知らせします。

常温保存

ブラックサンダーは常温保存可能です。

店頭でも常温で陳列されています。

ブラックサンダーの賞味期限

ただ、長時間温かいところで保管すると、チョコ部分が溶けて柔らかくなってしまいます。

ブラックサンダーの場合、中にココアクッキーの部分があるので、歯ごたえは十分あります。

ただ、持つと溶けたチョコレートが手についてしまいます。

冷蔵保存

ブラックサンダーは冷蔵保存可能です。

柔らかくなってしまったブラックサンダーもそうなのですが、ブラックサンダーは冷蔵保存の方がいいでしょう。
ブラックサンダーの冷蔵

チョコ部分がゆるくなった場合など、冷蔵保存することでまた固くなります。

ブラックサンダーの場合は、チョコレートの中にココアクッキーが入っているので、一定以下の場合は元に戻ります。

一定以上溶けてしまうと、溶ける前の状態には戻らず変質してしまいます。

冷凍保存

ブラックサンダーは冷凍保存可能です。

ブラックサンダーを冷凍した場合、カチカチになって良いような気がします。

ブラックサンダーの賞味期限

ところが、実際冷凍するとチョコレートの中から脂肪分が浮き出てしまうので、常温保存が最適なのです。

溶けた場合は、冷凍してもいい、と言うくらいです。

ブラックサンダーについて

ブラックサンダーの原材料は以下です。

準チョコレート(砂糖、植物油脂(大豆を含む)、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、カカオマス、乳糖、食塩)、ココアクッキー、油脂加工食品(砂糖、植物油脂、脱脂粉乳、乳糖)、小麦粉、砂糖、植物油脂、ショートニング、食塩、ホエイパウダー、脱脂粉乳、全粉乳/甘味料(ソルビトール)、膨脹剤、乳化剤、香料

ブラックサンダーの賞味期限

栄養成分を見たら以下のようになっています。

  • (1本(標準21g)当たり)
  • エネルギー 112kcal
  • たんぱく質 1.3g
  • 脂質 6.0g
  • 炭水化物 13.1g
  • 食塩相当量  0.2g

30円で約100kcalを摂取できるので、かなりコスパが良いと言えます。

キャッチコピー

1994年の発売から20年以上愛されている「ブラックサンダー」。

2003年にパッケージが変更されています。(14年ぶりにフルリニューアル)

キャッチコピーは「おいしさイナズマ級!」、「若い女性に大ヒット中!」

発売当初のキャッチコピーは「うまさ本物!スーパーチョコバー」だったのだけれど、最初のリニューアルで消えました。

名前の由来

チョコにココアクランチを混ぜているブラックサンダー。

見た目の「黒」のイメージをインパクト強く伝えるために「BLACK」をキーワードとして企画担当者が検討しました。

その結果「黒い雷神」を英訳した「ブラックサンダー」と名付けられたとのこと。

ブラックサンダービター

ブラックサンダーは、色々なシリーズが作られています。

ブラックサンダービター

ブラックサンダーなのに、「甘さひかえめ!」らしいです。

ブラックサンダービター

「ビター」の文字が白いけれど、チョコは真っ黒です。

中も黒いブラックサンダービター

中にも真っ黒ですね。

ビックサンダー

ブラックサンダーのバリエーションで「ビッグサンダー」があります。

ビッグサンダー

ブラックサンダーよりもでかいです。

普通の板チョコくらいの大きさあります。

見た目は、ブラックサンダーとちょっと違いますね。

ビッグサンダー

中は真っ黒!

ビッグサンダー

普通の板チョコより薄いかな。

まとめ

ブラックサンダーの賞味期限、消費期限:6か月間【常温保存】

ブラックサンダーの賞味期限、消費期限:6か月間【冷蔵保存】

⇒ 野菜の農薬気になりませんか!?安全に食べる洗い方があった




スポンサーリンク


今のあなたにおすすめの記事