カヌレの賞味期限と保存方法!どこで安く手軽に買えるか

カヌレってフランスの焼菓子なのですが、割とマイナーな洋菓子です。

小さいお菓子なので、すぐに食べられるでしょうが、一度に食べてしまえる量ではないと思います。

安く手軽に買える方法、賞味期限(日持ち)、保存方法もお知らせします。

スポンサーリンク





カヌレの賞味期限

カヌレの消費期限は、3日間です。

製造日+2日くらいです。

カヌレ賞味期限

焼き菓子でありながら意外と日持ちしません。

 

製造から5日以内に寿命を迎えるので、「賞味期限」ではなく、「消費期限」となります。

賞味期限・・・美味しく食べられる期間(期間を過ぎても直ちに食べられなくならない)

消費期限・・・安全に食べられる期間(超えないように食べた方が良い)

 

2つは似ているようで、ちょっと違うので注意が必要です。

 

断面はこんな感じです。

カヌレの魅力

固そうに見えるかもしれませんが、しっとりしていて、独特の歯ざわりです。

甘みも、甘すぎず、表面のパリパリ感が楽しいお菓子です。

 

カヌレの保存方法

カヌレとは、焼き菓子なので、常温保存が基本(3日程度)です。

日持ちさせようとしたら、冷蔵保存を考えるでしょうが、冷蔵保存すると味が劣化するばかりで、あまり日持ちする条件が変わるものではありません。(やっぱり3日程度)

カヌレの消費期限

カヌレを日持ちさせようとしたら、冷凍保存が適しています。

大体30日くらいは日持ちします。

 

食べるときは、冷蔵庫に3時間程度入れ、冷蔵庫解凍して食べるといいでしょう。

表面のパリパリが好きな場合は、トースターで1~2分焼くとパリッとします。

 

カヌレを安く手軽に買う方法

カヌレって美味しいのですが、買おうと思ったら意外と買えるところが少ないのです。

通販ならば簡単に手に入るのですが、送料がかかるのでまとめ買いが必須です。

 

例えば、福岡で買おうと思ったらgoogleマップで調べた範囲では、福岡市内で数店しかでてきません。

しかも、おいしいお店となると・・・

カヌレのお店

 

そして、意外と高い。

1個300円~400円くらい。

カヌレの価格

10個も買えば、3,000円~4,000円。

おみやげなどならばアリでしょうが、日ごろ楽しむためには結構ハードルが高いです。

 

そこで、安くて、手軽に買えるところをお知らせします。

「カルディ」で冷凍カヌレが売られています。

価格は216円。

カルディの冷凍カヌレ

カルディは、イオンなどにも出店していますし、単体のお店もあります。

全国で400店舗以上あるみたいです。

 

冷凍なので、賞味期限は約6か月あるみたい。

カルディのカヌレ

冷凍保存(-18℃以下)で保存して、約6か月持つみたいです。

 

カヌレの人気の秘密

カヌレは、おいしいと言うのが人気の理由と言えますが、それだけではありません。

「四月は君の嘘」でヒロインの宮園かをりの好物で、ストリーに割としっかりかかわるものであることで2011年くらいから人気が出ました。


アニメが終わるころの2015年ごろに、かなりがっつり出てきたので、人気爆発です。

広瀬すず、山崎賢人で映画化もされました。

主人公有馬公生がヒロイン宮園かをりにお見舞いとして持って行った品です。

ただ、ヒロイン宮園かをり体調が悪く全部食べられないシーンもあります。

 

ヒロインに恋する主人公とは裏腹に、若くして命を落とすヒロイン・・・甘く、悲しく、せつないストーリーです。

どこか、「四月は君の嘘」=「カヌレ」と言う図式も出来上がり、アニメが終わってからもカヌレ自体は人気なのです。(ブームは去ったとは言え)

楽天市場でもかなりの量が売られています。

→ 楽天市場でカヌレの取扱量を知る

 

⇒ 野菜の農薬気になりませんか!?安全に食べる洗い方があった




スポンサーリンク


今のあなたにおすすめの記事